レンタルサーバーの料金はどのくらいが妥当なのか?

安すぎれば品質が悪く、高すぎれば支払いが厳しい

レンタルサーバーを借りようと思った時、殆どの人がまず気にするのが一体月々いくらぐらいの料金がかかるのかという点だと思います。

日本国内に絞ってもレンタルサーバーサービスというのは数多く存在し、そしてその品質や料金もピンからキリまであります。

しかし、レンタルサーバーのサービスを比較したことのない人にはどのサービスが良いサービスなのか見当も付きませんよね。

そこで、本記事ではそんな方のためにレンタルサーバーの料金の目安を提示したいと思います。


個人で借りるなら月額料金1000円まで

まず、個人の方がレンタルサーバーを借りるなら、月額料金は100円~1000円程度で十分でしょう。

その中でもさらに分けるなら、次のような感じですね。

  • 月額料金が250円未満
    →趣味、学習など、サーバーエラーが起きても構わないという方向け
  • 月額料金が250円以上750円未満
    →趣味、学習、副業のお試しなど、幅広く利用したい方向け
  • 月額料金が750円以上
    →副業、個人事業など、小~中規模ビジネスを考えている方向け

大体月額500円あたりから、レンタルサーバーの性能が安定してくる傾向にあります。

ですので、副業などをお考えの方はこのラインを1つの目安にしてみてください。

法人で借りるなら月額料金5000円まで

そして法人の方がレンタルサーバーを借りるなら、月額料金は3000円~5000円を考えた方が良いでしょう。

この価格帯のサービスになると各社の特色がはっきりと別れてくるのですが、法人向けのレンタルサーバーサービスで重要視したいのは次の3点ではないでしょうか。

  • サーバーセキュリティ
  • カスタマーサポート
  • サーバー性能

これらの内、どれが必要でどれが不要かをしっかりと見極めることで、余計なコストを抑えて必要な分だけサービスを受けることができるようになるでしょうね。

このページの先頭へ