レンタルサーバーを使ってできることを分かりやすく解説します

レンタルサーバーって結構便利なんです

便利だからこそ商売になるのですが、レンタルサーバーって思ったよりも結構色んなことに使えたりするんです。

そこで本記事では、レンタルサーバーを借りてできることについて分かりやすく簡単に解説したいと思います。


レンタルサーバーを使ってできること

それでは早速、順を追って説明して行きましょう。

レンタルサーバーでできること① ブログ、ホームページを公開できる

これを目的にレンタルサーバーを借りる人も多いと思います。

レンタルサーバーはすでに基本的なセキュリティなどの対策を取った上でインターネット上に公開されているので、自宅でサーバーを構築するよりも断然手軽に自分だけのブログやホームページを世界中に公開できます。

しかも、有料のレンタルサーバーであれば余計な広告などは入りませんので、本当に自分の思い通りにサイトのレイアウトなどを変更できます。

レンタルサーバーでできること② アフィリエイトサイトやネットショップを公開できる

レンタルサーバー上で公開したブログやホームページをアフィリエイトサイトやネットショップとして運営することも可能です。

多くの有料レンタルサーバーは商用利用を可能としていますので、副業としてこういった活動をしている個人の方はとても多くいらっしゃいます。

ただし、いくら商用利用が可能とはいえ、ジャンルによってはお役所に届け出が必要なものもあります。(例えば輸出入系やアダルト系など。)

ですので、商用利用を始める前に下調べなどはしっかりと行い、日本の法律に則って正しい運営を心がけましょう。

レンタルサーバーでできること③ パスワードをかけて非公開のコミュニティを作れる

また、インターネット上に公開したブログやホームページにパスワードをかければ、あっという間に友達などの自分の知り合いだけが利用できる非公開のコミュニティの出来上がりです。

大学や社会人サークルの活動や、フリーランスワーカーと仕事をする際の進捗報告&情報共有など、こちらも使い道は色々ですね。

レンタルサーバーでできること④ メールアドレスを使用できる

今はGmailなどで誰でも気軽にメールアドレスを持つことができるためあまり目立ちませんが、レンタルサーバーを借りることで自分独自のメールアドレスを持つことができます。

個人のメールと会社(副業)のメールは分けて管理したいなど、主にビジネス方面で役に立つ機能かもしれませんね。

レンタルサーバーでできること⑤ 独自ドメインを使用できる

独自ドメインを取得してサーバーに設定すれば、自分のサイトへのアクセスを完全にオリジナルのURLを使って行うことができます。

例えば当サイトなら「おすすめレンタルサーバー徹底比較ガイド.com」が独自ドメインにあたります。

※独自ドメインについては、こちらの記事も合わせてお読みください。

>> 知らなきゃ損する!独自ドメインのメリット、デメリット
>> ドメインを取得するならどこが良い!?おすすめのドメイン取得業者

レンタルサーバーでできること⑥ プログラムを組んでWebアプリケーションを公開できる

技術と知識が無ければ難しいですが、PHPやjavascriptなどのプログラミング言語を使ってプログラムを組み、それをWebアプリケーション/Webサービスとして世界中に公開することも可能です。

例えば私もスマートフォンアプリの開発を行っているのですが、一部の機能ではスマートフォン上のプログラムとレンタルサーバー上のプログラムとで連携をして処理を行なっていたりします。

場合によっては転送量などの条件に気をつけなければなりませんが、応用はいくらでも利きますし、やってみると中々面白いものだったりしますよ。

当然ですが、使わなければ意味がありません

このように、レンタルサーバーを使ってできることはたくさんありますが、逆に言えばレンタルサーバー単体ではできることって大して無いんです。

パソコンだって、例えば絵を書きたいとか、動画やサウンドを作りたい、プログラムを組みたい、などなど・・・、目的があって初めて存在意義が出てくるものですよね?

レンタルサーバーも同じで、レンタルサーバーを使ってできることに魅力があるのであって、レンタルサーバー自体には大して魅力はありません。

レンタルサーバーを借りればプロブロガーになれる、レンタルサーバーを借りればアフィリエイトで月100万稼げる、などと仰る方がたまーにいらっしゃいます。※レンタルサーバーをおすすめする側にもそういう無責任な輩がいるのが残念ですね。

ですがレンタルサーバーはそんな魔法の箱ではありません。

ですので、レンタルサーバーを借りる前に自分が何を目的としているのか、しっかりと考えてから借りるようにしましょうね。

>> 管理人による特別無料SEO相談はこちら

[PR]


このページの先頭へ