安定性が高い、サーバー稼働率99.99%以上のレンタルサーバー

各社公式サイトにてサーバー稼働率が99.99%以上と明記してある、安定性の高いレンタルサーバーをご紹介します。

エックスサーバー


【エックスサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
3000円 1000円 200GB 70GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
50個 無制限 電話/メール 10日間

エックスサーバーの安定性以外のおすすめポイント

エックスサーバーは高機能かつ高安定性で人気の高い個人向けレンタルサーバーです。

その中でも特に、ブロガーやアフィリエイターにとても人気が高いのがエックスサーバー最大の特徴でしょうか。

基本的な機能は全て備えているため、WordPressでブログやアフィリエイトサイトを構築したり、プログラムを組んでWebサービスを公開したりなど、やりたいことを目一杯やれる、そんなレンタルサーバーだと思います。


お名前.comレンタルサーバー


【お名前.comレンタルサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
1800円 980円 200GB 無制限
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
50個 無制限 電話/メール 無し

お名前.comレンタルサーバーの安定性以外のおすすめポイント

エックスサーバーと並んでブロガーやアフィリエイターに人気が高いのがこのお名前.comレンタルサーバーです。

高安定性ももちろんですが、サーバーや独自ドメインなどの年間費用がとても安く済むのが最大の魅力です。

プログラミング方面が少し弱いのですが、それが必要無いと仰る方でしたらぜひ選択肢に入れて欲しいレンタルサーバーの1つです。


さくらのレンタルサーバー


【さくらのレンタルサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
953円 429円 100GB 80GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
20個 20個 電話/メール 14日間

さくらのレンタルサーバーの安定性以外のおすすめポイント

業界大手のさくらインターネットが運営するレンタルサーバーです。

スペック的には値段相応ですが、月々ワンコインから借りられる手軽さが魅力的ですね。

ユーザーマニュアルも充実していますし、分からないことがあってもインターネットで検索をかければ大抵のことは出てくるため、初心者の方に特におすすめです。


ロリポップ!


【ロリポップ!の代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
1500円 250円 50GB 5GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
1個 50個 メールのみ 10日間

ロリポップ!の安定性以外のおすすめポイント

さくらのレンタルサーバーと同じく、こちらも個人・初心者向けのサービスです。

月額500円以内に収まる手軽さとサーバーの使いやすさが、レンタルサーバー初心者の方におすすめです。

※ただ、過去にハッキングを受けてデータ改ざんの被害を受けたこともありますので、セキュリティ面でも「値段相応」なのかなといった印象です。


GMOクラウド iCLUSTA


【GMOクラウド iCLUSTAの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
5000円 1410円 400GB 無制限
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
60個 90個 電話/メール 無し

GMOクラウド iCLUSTAの安定性以外のおすすめポイント

業界大手のGMOグループが展開するレンタルサーバー、iCLUSTAです。

基本的な機能を全て網羅しているため、ブログやホームページの運営からサーバープログラミングまで何でも行えます。

もちろん、法人向けのサービスなのでサーバー稼働率は当たり前の100%保証。

なのに月額料金もそこまで高くないので、個人の方でも選択肢に入れることができるのがこのiCLUSTAの凄いところだと思います。

はっきり言って、コストパフォーマンスはかなり高いです。おすすめですよ。


CPI


【CPIの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
無料 3800円 無制限 無制限
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
無制限 無制限 電話/メール 10日間

CPIの安定性以外のおすすめポイント

CPIはレンタルサーバーとしては高額なのですが、容量/転送量/データベース/マルチドメインが無制限で利用できるためコストパフォーマンスは高いです。

こちらもiCLUSTA同様、サーバー稼働率100%を保証していますね。

ですので、1日のサーバーダウンが大きな損害となってしまうWebサイトやWebサービスなどの運営に最も適しているでしょう。

数多くのWebサイト、サービスを展開していきたいと考えているのでしたら、CPIがおすすめです。


WADAX


【WADAXの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
3240円 1944円 50GB 無制限
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
10個 10個 電話/メール 無し

WADAXの安定性以外のおすすめポイント

WADAXはサポート体制に定評のある法人向けレンタルサーバーです。

365日年中無休でいつでも電話サポートが受けられる他、大手セキュリティ会社のセコムと業務提携をすることによりサーバーセキュリティをより堅固にしたりなど、法人の方が安心して利用できるような体制を整えています。

サーバースペックは他の高機能レンタルサーバーと比べると少し劣りますが、その代わりにWADAXでは安心してレンタルサーバーを運用できる環境を提供しています。

法人の方でレンタルサーバーの導入を検討しているのでしたら、ぜひWADAXも選択肢の1つに入れてみてはいかがですか?


稼働率についての補足

なお、稼働率について補足しますと、例えばサーバー稼働率が99.99%だったとすると次のような計算になります。

1年=60秒×60分×24時間×365日=31,536,000秒

稼働率99.99%=稼働していない率0.01%

31,536,000秒×0.01%=3153.6秒=約53分

つまり、稼働率99.99%の場合、年間で53分ぐらいはサーバーダウンしている可能性があるということですね。(※あくまでも可能性です。)

人によって賛否あると思いますが、元システムエンジニアの私個人としてはこの数字はすごい頑張ってるし、とても安定しているなぁといった印象です。

レンタルサーバーを借りる際の参考にしてみてくださいね。

▲拡散してくれると嬉しいです!▲

ベテランアフィリエイターによる無料SEO相談、受付中!

月間100万以上を稼ぎ出すアフィリエイターが、あなたのサイトのSEOに関する相談を無料で受け付けてます!詳しくは以下のリンクをクリック!

>> 無料SEO相談

管理人も使っているおすすめレンタルサーバー



このページの先頭へ