各種CMSへの対応が充実しているレンタルサーバー

各社公式サイトにて、多くのCMS(WordPressなどのサイト構築用アプリケーション)に対応可能しているレンタルサーバーをご紹介します。

※どのCMSに対応しているかは、各社サイトにてご確認またはお問い合わせください。

エックスサーバー


【エックスサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
3000円 1000円 200GB 70GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
50個 無制限 電話/メール 10日間

エックスサーバーのCMSだけじゃないおすすめポイント

個人向けのレンタルサーバーとしては最高クラスに位置するのがこのエックスサーバーです。

各種CMSへの対応はもちろん、プログラミング言語やCron(プログラム定期実行機能)にもしっかり対応しているため、本当にマルチに使える優れたレンタルサーバーです。

また著名なブロガーやアフィリエイターからの人気も高く、見た目の数字だけでなく実績もきちんと兼ね備えたサービスだと言えるでしょう。

これからアフィリエイトサイトやネットショップなどを始めるのでしたら、エックスサーバーがイチオシですよ。


スターサーバー


【スターサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
1500円 250円 50GB 5GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
5個 50個 メールのみ 14日間

スターサーバーのCMSだけじゃないおすすめポイント

スターサーバーはネットオウルが運営するレンタルサーバーですね。

以前はミニバード・ファイアバードという名称で運営していたのですが、2017年にサービス内容とともに新しく名前もリニューアルされました。

初心者向けの価格帯ですが、性能や信頼度などはバッチリです。


CPI


【CPIの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
無料 3800円 無制限 2GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
無制限 無制限 電話/メール 10日間

CPIのCMSだけじゃないおすすめポイント

CPIはレンタルサーバーとしては高価格帯の部類ですが、容量/転送量/データベース/マルチドメインが無制限で利用できるため相対的にコストパフォーマンスが高くなっています。

また、法人をターゲット層としているだけあってサーバー稼働率100%を保証しており、1日のサーバーダウンが大きな損害となってしまうようなサイトなどの運営に最も適しているでしょう。

もちろん、CPIは個人の方でも借りることができます。

ですので、例えば10個以上のアフィリエイトサイト/ネットショップ群を作成するなどの明確な目標があるのでしたら、CPIを選択肢に入れても良いでしょうね。


▼管理人も使っている!超良コスパのレンタルサーバーはこちら!10日間お試しアリ▼

【エックスサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
3000円 1000円 200GB 70GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
50個 無制限 電話/メール 10日間

エックスサーバー10日間お試し登録

▼国内最高水準のレンタルサーバーを紹介!▼
レンタルサーバーおすすめ比較