WordPressにおすすめのレンタルサーバー

WordPressは今やブログ運営に欠かせないツールになってきましたね。

本記事では、そのWordPressでブログを運営するのに特に向いている、おすすめのレンタルサーバーをご紹介したいと思います。

wpXレンタルサーバー


【wpXレンタルサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
5000円 1000円 30GB 50GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
10個 10個 電話/メール 14日間

wpXレンタルサーバーがWordPressにおすすめな理由

もしレンタルサーバーの用途がWordPressサイトを始めることだけ(つまりブログ運営のみ)に決まっているのなら、日本国内で最もおすすめなのがこのwpXレンタルサーバーです。

何故なら、このwpXレンタルサーバーは他社レンタルサーバーが実装している標準機能の殆どを切り落とし、ただひたすらWordPressサイトにのみ特化しているサーバーだからです。

ではどのくらい特化しているかと言うと、次の表を見てください。

【WordPress同時リクエスト処理数】
レンタルサーバー 処理可能数
さくらのレンタルサーバー(スタンダード) 13.08
バリューサーバー(スタンダード) 21.95
エックスサーバー(X10) 24.83
wpXレンタルサーバー 82.98

※数字が大きいほど高速。
※引用元:レンタルサーバー比較しました

これはWordPressサイトのトップページに集中アクセスをした時にどれだけのアクセスを正常に捌けたかという数字なのですが、wpXレンタルサーバーが他社の高機能サーバーをぶっち切りで押さえてダントツの1位なんですね。

もちろん、WordPressの処理速度以外にも自動バックアップ/簡単バックアップ機能なども付いているため、万が一トラブルが発生してもあなたの大切なデータを守ることができます。

WordPressでブログ/ホームページを始めるなら、イチオシのレンタルサーバーですよ。


エックスサーバー


【エックスサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
3000円 1000円 200GB 70GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
50個 無制限 電話/メール 10日間

エックスサーバーがWordPressにおすすめな理由

エックスサーバーは上述のwpXレンタルサーバーと同じXSERVER社が運営する高機能レンタルサーバーです。

wpXレンタルサーバーがWordPress特化なのに対して、こちらは全ての機能が充実している正統派のレンタルサーバーサービスですね。

エックスサーバーがWordPressサイトにおすすめな理由としては、単純に高機能なので使いやすい&使える幅が広いのと、多くのブロガーやアフィリエイターに人気が高い点です。

個人で借りるレベルとしては、エックスサーバーは最高峰だと私は思ってます。


お名前.comレンタルサーバー


【お名前.comレンタルサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
1800円 980円 200GB 無制限
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
50個 無制限 電話/メール 無し

お名前.comレンタルサーバーがWordPressにおすすめな理由

エックスサーバーと並んでこちらも人気の高いレンタルサーバーです。

ただ、お名前.comレンタルサーバーの方がエックスサーバーよりも転送量上限の面で優れていますし、ドメイン取得の面でもお名前.comレンタルサーバーの方が強いので、WordPress以外の用途が無いのであればこちらを選んだ方がお得かもしれません。

逆にWordPress以外の、例えばプログラミングなどとにかく色々挑戦してみたいと考えているのでしたら、お名前.comレンタルサーバーよりもエックスサーバーの方が使いやすいでしょう。

スペック的にはほぼ横並びなので、あとは好みで決めてしまって良いと思いますよ。


さくらのレンタルサーバー


【さくらのレンタルサーバーの代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
953円 429円 100GB 80GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
20個 20個 電話/メール 14日間

さくらのレンタルサーバーがWordPressにおすすめな理由

さくらのレンタルサーバーの強みは何と言っても「低価格だけど高安定性」という点です。

実は、低価格帯のレンタルサーバーって意外とメンテナンスやトラブルなどでダウンしている時間が長いんです。

ところがさくらのレンタルサーバーでは、この価格帯でサーバー稼働率99.99%を謳っているのですね。

サーバーがダウンしてしまえば、せっかく記事のネタを思いついても即執筆することができませんし、サイトを訪問してくれた人にも迷惑をかけてしまいます。

そういったWordPressサイト運営以外の余計な心配をする必要が無いのが、さくらのレンタルサーバーの魅力です。


ロリポップ!


【ロリポップ!の代表的なプランの一例】
初期費用(税抜) 月額(税抜) 容量 転送量(日)
1500円 250円 50GB 5GB
MySQL マルチドメイン サポート お試し期間
1個 50個 メールのみ 10日間

ロリポップ!がWordPressにおすすめな理由

初心者向けレンタルサーバーとして名高いロリポップ!です。

使いやすいコントロールパネルと充実したユーザーマニュアル、そして何より月々のお支払いが安いことから、社会人はもちろん主婦や学生にも人気が高いレンタルサーバーです。

もちろんWordPressのインストールも簡単に行えますから、そういった意味でも初心者の方にはおすすめと言えます。

本格的にブログやアフィリエイトサイトを運営しようと思うとちょっと物足りないのですが、趣味のブログやホームページを運営するぐらいなら丁度良いと思いますよ。


このページの先頭へ