アフィリエイトブログの実際の成功例とそのポイント

実際の成功例を見て、アフィリエイトに何が必要なのかを学びましょう

このページを開いたあなたは、きっとどういったブログを作ればアフィリエイトを成功させられるのか、その実例を知りたいと思っているのだと思います。

ただ、はっきり言ってしまえば、一度もアフィリエイトで成功したことが無い人がそれら実際の成功例を見たとしても、その真髄を細部まで理解することは難しいでしょう。

なぜなら、実際に成功したことが無いため、それらを見極める知識と経験が圧倒的に不足しているからです。

そこで、この月に50万稼ぐ(こともある、2015年10月時点)中堅アフィリエイターの私が、世間的に成功しているとされているアフィリエイトブログについて分析し、そのポイントを分かりやすくお伝えしたいと思います。

アフィリエイトブログの実際の成功例とそのポイント

これから紹介するブログは、私から見て明らかに「格上だ」と感じた選りすぐりのブログです。

ですので、きっとあなたの役にも立つと思いますよ。

成功例その1 ぷっち・もーる

成功例その1 ぷっち・もーる
http://petit-mall.jp/

ぷっち・もーるの成功のポイント
  • トップページはメニュー重視の3カラム、記事ページは文章重視の2カラム構成となっている。
  • 写真が多用されていて、そのどれもが綺麗でイメージがしやすい。
  • サイズ感、使用感など、家具を欲しがる人が知りたい細かいポイントをしっかりとレポートしている。

成功例その2 しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

成功例その2 しゅうまいの256倍ブログ neophilia++
http://shumaiblog.com/

しゅうまいの256倍ブログ neophilia++の成功のポイント
  • ノンジャンル(オールジャンル)で、自分が興味を持てるテーマをメインにニッチな市場で戦っている。
  • アフィリエイターと言うよりもプロブロガー寄りの内容で、どの記事でも自分の意見主張を小気味良くはっきりと述べている。

成功例その3 ノマド的節約術

成功例その3 ノマド的節約術
http://nomad-saving.com/

ノマド的節約術の成功のポイント
  • トップページはメニュー重視の3カラム、記事ページは文章重視の2カラム構成となっている。
  • 節約術と称して、お金・マネー関連の知識をこれでもかと言うぐらい網羅している。
  • サイト全体で取り扱うテーマが幅広いため、日用品からFXやクレジットカードなどの金融商品まで広く取り扱うことができる。

成功例その4 激安★超特価商店街

成功例その4 激安★超特価商店街
http://buy.livedoor.biz/

激安★超特価商店街の成功のポイント
  • 常に最新の、しかも期間限定の情報を更新し続けることでサイトのファンを増やし、積極的に来訪(リピート)させる仕組みを作っている。
  • SEOに頼らず、口コミやSMO(ソーシャルメディア最適化)による集客を主軸としている。

アフィリエイトブログ成功例の共通点

これらのアフィリエイトブログ成功例には、次のような共通点があると私は分析しました。

  1. 自ブログに合った集客方法を確立している
  2. 1つのテーマに対して、1つの記事でしっかりと語り尽くしている
  3. 自分が興味を持てるジャンル、テーマを取り扱っている
  4. 自分のブログの方針にポリシーを持っている

共通点その1 自ブログに合った集客方法を確立している

上記成功例の1番から3番までのブログは、おそらくSEOと、SEOによって集まった人をリピーターにすることを集客の主軸としています。

例えば「分解できるハサミ 危ない」というキーワードで検索をかけると、ぷっち・もーる様の記事が検索トップに上がってくると思います。(※2015年10月現在)

このキーワードで検索してくるユーザーはきっと「分解できるハサミは確かに洗いやすそうだけれど、危なくないのかな?」という疑問を持って来るのでしょうね。

そしてさらに突っ込めば、このユーザーはきっと「分解できるハサミが危なくないのであれば、欲しいと思っている」のでしょうね。

欲しいとまでは思っていないかもしれませんが、少なくとも興味があって購入を検討したいと思っているから検索をかけているはずです。

ぷっち・もーる様の記事はそういったニーズを持ったユーザーに対して、きちんと商品の説明をし、けして危なくないのだということを納得させるような記事を書いています。

そして最後にさり気なく、かと言って埋もれ過ぎない程度に、商品へのアフィリエイトリンクを貼っています。

こうすることで、検索経由でやって来たユーザーを上手にニーズアップし、自発的な購入へと誘導しているのです。

対して4番の激安★超特価商店街様は、最近でのSEO対策と呼べるものは一切行なっておらず、専ら口コミやSMOによる集客を主軸にしているように見えます。

これは取り扱っている商品の性質から言っても理に適っていて、このブログでは主に「最新」「期間限定」の商品を取り扱っています。

そしてそれらの商品は最新であるから意味があるのであって、集客効果が出るのに数ヶ月は掛かるSEO対策では商品の価値自体が無くなってしまうのですね。

なので、SEO対策に掛かるコストを全て口コミやSMO対策に回しているのでしょう。

もちろん、毎日最新の情報が更新されているので、ユーザーのリピート率も高いでしょうね。

共通点その2 1つのテーマに対して、1つの記事でしっかりと語り尽くしている

1記事1テーマというのは、現代SEO対策のお手本とも言える記事の書き方です。

と言うのも、検索ユーザーというのは、検索をすることによって自分の疑問・悩み・欲求といったものが解消されることを望んでいる傾向にあります。

例えばあなたが「味噌汁 作り方」と検索したとしたら、期待する結果は味噌汁のレシピが写真付きで事細かに書いてあるページではないでしょうか?

ですので、私たちアフィリエイターはそんなあなたの期待を裏切らないように、そして満足してもらえるように、味噌汁のレシピを丁寧に説明するページを作るのです。

また検索エンジンの仕様上、1回の検索でピックアップできる情報は1つだけだというのも、1記事1テーマにする理由の1つですね。

これはどういうことかと言いますと、例えばあなたは上記の味噌汁の他にも、鶏の照り焼きとほうれん草のおひたしのレシピも知りたいと思っていたとしましょう。

では、それら全てのレシピをたった1回の検索で探し出してみてください。3回検索してはダメです、1回だけです。

どうですか?

おそらく検索結果を見て、その効率の悪さに物凄くストレスが溜まったのではないでしょうか?

このように、1回の検索で探し出せる情報は大抵1つだけで、味噌汁・鶏の照り焼き・ほうれん草のおひたしの3つについて効率良く調べようとするなら、検索を最低3回行わなければならないのです。

つまり、どうせユーザーは1つのテーマでしか検索して来ないのだから、1記事1テーマにしておいた方が検索エンジンにも引っかかりやすいのでお得ですよ、ということなんですね。

共通点その3 自分が興味を持てるジャンル、テーマを取り扱っている

アフィリエイトで成功した人に成功のきっかけを尋ねると、大抵の場合が「趣味で始めた」「興味があるテーマだったから」「その時丁度自分に必要だった」といった答えが返ってきます。

かくいう私も、最初に成功したアフィリエイトブログはやはり当時の自分が物凄く興味があって、実際にそれを実践してまで情報を収集していたようなものでした。

なので、まだ一度もアフィリエイトを成功させたことが無いと仰るのであれば、ここは初心に帰って自分の好きなものをテーマにアフィリエイトブログを作ってみるのも良いかもしれませんね。

共通点その4 自分のブログの方針にポリシーを持っている

また、成功しているアフィリエイターほど目先の利益に囚われることなく、自分のブログのポリシーを貫くことを優先していると思います。

「損して得取れ」が商売の基本であるように、ユーザーからの信頼を得てアフィリエイトブログを長続きさせるためには、けしてユーザーやブログ運営者である自分自身を裏切らないことが大事なのですね。

これについては私もしっかりと見習い、見失わないようにしなければと思います。

何よりも大事なのは、成功するまでやり続けることです

さて、アフィリエイトブログの実際の成功例とそのポイントについてご紹介して来ましたが、いかがでしたか?

最後に1つ付け加えるなら、やはりアフィリエイトで成功する最大の秘訣は「成功するまでやり続けること」だと私は思います。

私もメインのブログが収益を上げられるようになるまで1年掛かりましたし、それ以前の失敗続きの時期も合わせれば成功するまでに3年は掛かっています。

上で紹介した成功例のブログの管理人さんたちも、きっと私と同じかそれ以上の時間を掛けてブログを作り上げてきたに違いありません。

ですので、もしアフィリエイトで成功しようと思うのならば、例え上手く行かなくとも諦めずに続けるのだという覚悟を持って取り組んでみてください。

そうすれば、きっといつか道は開けますよ。

▲拡散してくれると嬉しいです!▲

ベテランアフィリエイターによる無料SEO相談、受付中!

月間100万以上を稼ぎ出すアフィリエイターが、あなたのサイトのSEOに関する相談を無料で受け付けてます!詳しくは以下のリンクをクリック!

>> 無料SEO相談

管理人も使っているおすすめレンタルサーバー