SEO対策の基本、初心者からベテランまで使えるコンテンツSEOとは?

現代のSEO対策、それはコンテンツSEO

Webサイトでビジネスをしようとするなら自分が作ったWebサイトを検索結果の上位に表示させる必要がありますが、上位表示するためのSEO対策には色々なものがあります。

その中でも、最も基本となるSEO対策がコンテンツSEOと呼ばれるものです。

コンテンツSEOとは、サイトのコンテンツ(特に記事の内容)を最適化することによってSEO効果を高め、検索結果上位に近づけるためのテクニックのことです。

テクニックというと難しそうだと思えるかもしれませんし、実際にこのSEO対策をマスターするためには細かな作業も含め色々な技術を学ぶ必要があります。

しかし、コンテンツSEOで最も基本となることは「ユーザーが本当に求めている情報を分かりやすく伝える」、そしてそれらを「ライバルサイトよりもユーザーにより役立つコンテンツとして提供する」ということです。

これこそがSEO対策の最も基本的なものであり、なおかつ現代的なSEO対策なのです。


今も昔も、SEO対策の基本は実は変わっていない?

ちょっと話は逸れますが、サイトにはコンテンツがつきものであることからも分かるように、実はコンテンツSEOというのは基本的なSEO対策として昔から存在していたものなのです。

しかし、それほど重要なものとされてこなかったきらいがあります。

なぜならそれは、検索エンジンのアルゴリズムが貧弱だった時代にはコンテンツSEOの効果よりも、ページランク対策や被リンク対策のような単純な外部SEO対策の効果の方が高かったからです。

つまり、他の有効なSEO対策の陰に隠れていたという事ですね。

しかし、近年では検索エンジンのアルゴリズムが強化されたことによってそれらの外部SEO対策だけでは十分なSEO効果が得られなくなり、SEO対策は本来の形に戻りつつあります。

その本来の形の1つが、このコンテンツSEOだという訳です。

コンテンツSEOの基本とその方法

それでは、そのコンテンツSEOの基本とその対策の方法をご説明しましょう。

冒頭でも少し触れましたが、コンテンツSEOの基本はユーザーがどのような情報を求めているのかを考え、知り、そしてユーザーの満足に貢献できるコンテンツを作成することです。

そのコンテンツが、同様のジャンルで同様の内容を取り扱っているライバルサイトのコンテンツよりも上質なものとなれば完璧です。

より上質なコンテンツを作るための方法を簡単に説明すると、次のような流れになります。

  1. キーワードリサーチによって需要のあるキーワードを検討する。
    →例えば本記事で言えば「SEO対策 基本」「コンテンツSEO」など。
  2. キーワードからユーザーの求める情報を知る。
  3. コンテンツの概要を作成する。
  4. だれにでも読みやすい記事を執筆する。

もちろん、執筆の際には見出しタグや画像タグなど、SEO効果のあるHTMLテクニックを随所に盛り込んでいくことも大切です。

しかしそれは上質なコンテンツがあって初めて効果がでるテクニックであり、まず重要視すべきはコンテンツ自体の内容なのです。

世界中に溢れる情報をまとめ、整理して、それを分かりやすく伝える。

これができれば、細かなSEO対策を盛り込まずとも十分なSEO効果があります。(もちろん、盛り込んだ方がさらに良いですけどね。)

なぜ情報を整理する必要があるのか?

なぜ情報を分かりやすく伝えなければならないのか、それはユーザーの立場に立って考えてみるとよく分かると思います。

例えば、新聞は情報が豊富ではありますが、ごちゃごちゃとして分かりにくいため隅から隅まで読む人はほとんどいませんよね。

でも、テレビのニュースなどのように1つ1つの情報を整理して分かりやすく伝えてくれるものであれば、好んで見る人が多いのです。

自身の体験こそ唯一無二のSEO対策!

このほか、コンテンツSEOとして効果の高いものには自分自身の体験談などがあります。

体験談というのは体験したその人にしか書けない唯一無二の情報ですから、それを知りたがるユーザーは山ほどいます。

言うまでもありませんが、ある1つの物事を自分で体験するには時間だったりお金だったり、とにかく何かしらの苦労が伴いますよね。

しかし他人の体験談を読めば自分はその苦労を伴わずに疑似体験ができるため、ユーザーには好まれる傾向にあるのです。だから口コミサイトなどは人気が出やすいのですね。

このように、自分がユーザーに伝えたいことをどれだけユーザーの望む形で提供できるかがコンテンツSEOの基本と言えます。

そういったユーザーの満足度の高いコンテンツを作ることができれば、TwitterやFacebookなどのSNSでのシェアもされやすく、結果として被リンクが増えたりなど別のSEO効果も期待できるのです。

SEO対策の基本、それは検索エンジンの理念や理想に沿って最適化を行う事

コンテンツSEOだけではなく、SEO対策全般を考える際に重要なのはGoogleを始めとする検索エンジン側の意図を知ることです。

例えば、Googleは検索エンジンについてこう語っています。

「完璧な検索エンジンとは、ユーザーの意図を正確に把握し、ユーザーのニーズにぴったり一致するものを返すエンジンである」

引用:Googleがユーザーのためにしていること

Googleが検索エンジンのアルゴリズムを常に更新しているのもこのためで、より多くの人に使ってもらえるように、そして満足してもらえるように、日々研究を欠かしていません。

そのため、彼らの理念や理想に沿うコンテンツを持つサイトが、今後どんどん検索結果の上位を独占していくことでしょう。

その波に乗り遅れないためにも、私達Webサイト管理者はコンテンツSEOを強く意識しなければなりません。

コンテンツSEOこそ、SEO対策の基本であり至高であると心得ましょう。

▲拡散してくれると嬉しいです!▲

ベテランアフィリエイターによる無料SEO相談、受付中!

月間100万以上を稼ぎ出すアフィリエイターが、あなたのサイトのSEOに関する相談を無料で受け付けてます!詳しくは以下のリンクをクリック!

>> 無料SEO相談

管理人も使っているおすすめレンタルサーバー